国産バイリンガルの育て方~高額なセット教材はもったいない~

国産バイリンガルの育て方~高額なセット教材はもったいない~

国産バイリンガルを育てるために、子どもに間違った英語の学び方を教えていませんか?
幼児期から、まるで大学受験に挑む大人並みの勉強量を強制していたり、有名進学校専用の高額なセット教材を子どもの前で山積みにしたり…。

大事なのは、量よりも質です。
高額なセット教材が必ずしも「良くない」というわけではありませんが、もっとリーズナブルな価格で楽しく英語を学ぶ方法はあります。

わが子を国産バイリンガルに育てる上でポイントとなるのは、「どれだけ楽しく学べるか」。
その環境を整備してあげるのは、ママ・パパの役割ではないでしょうか。
幼児教育の基本と国産バイリンガルの育て方について、今1度見直してみましょう。

①国産バイリンガルとは

国産バイリンガルとは、日本にいながら母国語以外の言語を習得した人のことです。
母国語以外の言葉を話せれば、私生活・ビジネスシーンを問わず、将来何かと役立ちます。

だからこそ、わが子も国産バイリンガルに育て上げたいと望むご両親も多いのです。

1.1 国産バイリンガルになるとメリットが沢山

日本語しか話せない子どもと、2ヵ国語以上を自在に使いこなせる子ども。
どちらが、より多くの人々とコミュニケーションを取れるかは言うまでもありません。
バイリンガルになるために言語を習得するかどうかは自由。

であれば、わが子のコミュニケーションスキルを高めるために、幼児のうちから英語に触れさせておきたいですよね。
わが子を国産バイリンガルに育てることで得するのは、会話面だけではありません。

日本語以外にも話せる・読み書きが出来るというだけで、将来就けるお仕事の幅も大きく変わってきます

そのほか、恋愛・結婚においても視野が広がりますね。
生まれた国は違えど、同じ言語を話せれば、その相手と意気投合しやすくなります。

●国産バイリンガルになる6つのメリット

 

☑仕事の幅が増える
☑出会いの可能性を広げられる
☑思考力アップ
☑問題解決能力が上がり、他者との差別化が図れる
☑あらゆる物事の記憶力が底上げされる

 

子どもが国産バイリンガルに育つことで、思考力・問題解決能力・記憶力も上がります。

それぞれのスキルは、将来の対人関係、仕事、自己啓発などにおいて欠かせないものです。
ご両親が、わが子の正しい幼児教育方法さえ心得ていれば、こんなにも多才な人間へと変わっていけるのですよ。

1.2 国産バイリンガルのレベルは「幼児教育の質」によって決まる

2ヵ国語以上を自由に扱えることによって、様々なメリットがあることがわかりましたね、
「わが子も国産バイリンガルに育てなくちゃ!」と意気込むご両親も多いでしょう。
ここで大切にしておきたい心得が1つ。

 

それは、国産バイリンガルのレベルは幼児教育の質によって決まるということです。
子どもが心から楽しめる英語の学び方を伝えていくからこそ、言語習得も早くなります。
そしてそこに、高額なセット教材は必要ありません。

 

わが子の参考書にどれだけ投資したかではなく、英語のかけ流し・絵本による視覚情報の強化を前提とした、質の高い幼児教育が望ましいのです。

 

英語に限らず言語の習得には、根本的な発音・由来に学ぶのが最も効果的ということ。

②国産バイリンガルの正しい育て方

日本にいながら国産バイリンガルを育てるのは無理でしょう…。
そんなふうに心配されるママ・パパもいるかと思いますが、決して不可能ではありません。

国産バイリンガルを育てるには、わが子が自然と英語に興味を持つ環境を整備するのが鍵。

 

2.1 幼児のうちから「英語」が日常的に飛び交う環境づくりを

日本に住む人々の周辺には、当然ながら、同国の言語を話す者が大多数を占めます。
そこにいきなり英語の高額なセット教材を突き付けたら、わが子はどう思うでしょうか。
「何これ?要らないよ!」と反発してしまいます。

 

子ども特有の心理として、「何でも真似をする」特徴があります。
これは言語においても同じで、“みんなが話しているから自分も使う”のです。
周りの人間が日本語しか習得していない環境下に置かれた場合、わが子にとって英語は不要な存在として認識されます。

 

ですから、幼児のうちから「学び専用の部屋」で音のかけ流しなどを行い、英語を日常的に使う言語として認識させることが重要です。

 

2.2 教材は英語のかけ流し・絵本付きで簡単に取り組めるものを選ぶ

正しい幼児教育をするには、適切な教材選びが必須。
英語のかけ流し・絵本による学びを重視しているものを購入するのがおすすめです。

なおかつ、子どもと両親の双方が、簡単に取り組める教材がベスト。

多忙な日々を過ごすママ・パパでも、1日わずかな時間で対応出来る教材であれば、わが子は、毎日継続して学習することが出来ますよね。

『英語育児マニュアルプログラム』は、満足度100パーセントの教材です。
たしかな実績と高いコスパで、ご両親やお子さまを応援します。

その他お勧め教材のご紹介

最新無料メールマガジンへの登録はこちらから

0歳から5歳まで
英語が苦手なママでもできる英語育児
最新版イギリスの国語の教科書を使うメソッド
英語育児マニュアル&プログラム

詳細はこちらから

英検2級対策合格マニュアル

詳細はこちらから

難関校を目指す為の幼児期から3年生までの学習プログラム
社会&理科パーフェクトマニュアルも

詳細はこちらから

最新版
おうちで小学校受験国立附属小学校対策マニュアルプログラム
PDF120枚!実際に合格した子供の動画例つき!絵画61点特典おまけつき

詳細はこちらから

発達目安プログラム

詳細はこちらから

片づけられない子供に贈る知育もできる 魔法のお片付け講座
勉強ができる子の収納術(1歳~12歳ぐらいまで)

詳細はこちらから

塾推薦コラボ
中学受験対策歴史年代語呂合わせ表150問(中学受験対策歴史年代語呂合わせ暗記資料.pdf)

詳細はこちらから

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です